HK0 マルペロ島

南米本土から約500kmの太平洋上に浮かぶコロンビア領の無人島。
周辺海域全体が広く禁漁区となっており、「マルペロ動植物保護区」として世界遺産に登録されている。
島の標高の最高地点は330mあるが、島全体が断崖絶壁の巨大な岩石でできており、上陸可能な浜は日本と反対方向の南東にわずかな面積で存在しているに過ぎない。
このため太平洋上にありながら、日本からの交信は極めて困難な島だった。
しかし2012年にコロンビア軍の協力によるヘリ輸送で島の頂部に上陸し無線運用したグループがおり、強力な信号で多くの日本の局が交信できた。
その後2019年12月の時点では、無線運用の見通しは立っていない。

 

 

FB DX de JH1LPZ

コメント