FT アムステルダム島、サンポール島

ケルゲレン諸島と同様に、アフリカ、オーストラリア、南極の三大陸の中間に位置するインド洋南部のフランス領の島。
16世紀にスペインの探検家に発見されたが島に命名されず、その後17世紀に入ってオランダ人によりアムステルダム島と名付けられた。
1924年にフランス領マダガスカルの一部として組み入れられ、1954年にフランス領南方・南極地域に属することになった。
火山性の無人島だが、気象観測の人達だけが住んでいる。
1990年代には観測要員にアマチュア無線を運用する人がいたため時折交信をすることが可能だったが、今世紀に入ってからは電波が途絶えており、2014年の運用のみと記録されている。

 


FB DX de JH1LPZ

コメント