FR トロメリン島

マダガスカルの東沖、モーリシャスの北方に位置するフランス領の島で、1954年にフランスによる実効支配が始まった。
面積は1平方キロ程度しかない小島で、島全体がサンゴ礁に囲まれているため、船舶による上陸はほぼ不可能だが、滑走路が建設されている。
フランスによって気象観測所が設けられているものの、通常はこの島も無人となっている。
アマチュア無線の運用は極めて困難であり、ほぼ10年に一度のペースでしか行われない。

 


今世紀に入ってから唯一の2014年の運用では、記念切手が発行された。

 


FB DX de JH1LPZ

コメント