FO マーケサス諸島

フランス領ポリネシアを形成する群島で、8,000人前後の人々が住む。
1595年にスペイン人が到達した後、1842年にフランス領となっている。
また画家ゴーギャンが没した地としても知られている。
タヒチからメキシコ方向に1,500km離れていることから、オーストラル諸島と同様に1998年に独立したエンティティとして扱われるようになった。
なおメキシコからは3,000km離れており、太平洋上でも隔絶した地の一つである。
マーケサス諸島も現地に常駐局はいないと思われるが、観光を兼ねて無線運用に訪れる人が多いため、日本からの交信は比較的容易である。

 


FB DX de JH1LPZ

コメント