EA8 カナリア諸島

アフリカ大陸サハラ砂漠の沖合に位置するスペイン領の群島で、アフリカ大陸に最も近い距離は100km程度となっている。
スペイン本土と南米大陸を結ぶ海路の中継地として戦略的な役割を果たしてきたが、現在はヨーロッパ各地からのリゾートとなっている。
カナリア諸島は他の地域とは隔絶された地域であるため生物の固有種が多く、環境保全が重要であり、4つの国立公園が指定されている。
アマチュア無線は現地の常駐局に加えて、ヨーロッパ各国からの遠征チームによる無線運用が頻繁に行われているため、日本でも信号を聞く機会は多い。
電波の伝搬は西アフリカ諸国と同様で、南極経由の南回りの経路が強力である。

 

 

FB DX de JH1LPZ

コメント