ZS0 ペンギン諸島(消滅)

アフリカ大陸南西部のナミビア沖合で、南北335kmに渡って点在する無人の島々。
1990年にナミビアが南アフリカ共和国から独立した後も南アの統治下に置かれ、ナミビアの沖合のほとんどが南アの経済的水域におかれる形となった。ナミビア政府はペンギン諸島の返還の交渉を続け、1994年2月28日にナミビア側へ返還されたため、これ以降は消滅エンティティとして扱われる。

 

ZS0

 

FB DX de JH1LPZ

コメント