VP8 サウス・オークニー諸島

南極海に浮かぶ諸島で、1821年に英米の船員によって発見された。
アルゼンチンおよびイギリスが領有を主張しているものの、南緯60度以南であるため1959年の南極条約による両国の領有権は凍結されている。
アルゼンチンとイギリスの双方が基地を設置しているが、基地の関係者以外に居住者はいない。
1990年代から2000年代にかけて、アルゼンチン側の基地にアマチュア無線の免許所持者がいた際に、アルゼンチンのコールサイン  LU での運用が行われていた。
2011年にVP8ORKが運用されて以来、9年間電波が途絶えていたが、2011年2〜3月、VP8PJがシグニー島からの2週間に渡る運用を行い7万以上もの交信数を叩き出した。

 

VP8O

 

FB DX de JH1LPZ

コメント