VK9N ノーフォーク島

オーストラリアの東方にある火山島で、2000人ほどの人々が住む。ジェームス・クックが1774年に発見した当初は無人島だった。
オーストラリア領であるが、1979年に島の立法評議会が設立され高度な自治権のもとにあったが、2015年にオーストラリア政府により立法評議会が廃止され、島民の反発を呼んでいる。
1990年代にはアマチュア無線の常駐局が活発に運用していたため、週末には必ず交信の機会がある場所だった。
現在、常駐局による運用は途絶えているようだが、島の空港とシドニーとの間に定期航路が敷かれているため、オーストラリア本土や欧米各地からの移動運用も多く、日本からの交信は難しくない。

 

VK9N

 

FB DX de JH1LPZ

コメント