PY0S セントピーター・セントポール群島

赤道直下の大西洋上の真ん中に位置するブラジル領の岩礁群。
ブラジル本土からはおよそ1,000km離れている。
植生や飲料水はなく、また最大のノルデスチ島も長さ180m、幅50mで、海抜は最高地点で21mしかない。
ブラジル政府は200マイルの排他的経済水域を主張するために「岩礁」ではなく「群島」と称している。
1998年から数名の研究者が交代で常駐する体制を執っているが、そのほかの居住者はいない。
さらに一般的な渡航の手段が無いことに加え、日本からの電波の伝搬が困難な地域であるため、交信が極めて難しいエンティティの一つとなっている。
私も1997年に一度だけ交信したきりで、既に20年以上が経過してしまった。

 

 

FB DX de JH1LPZ

コメント