PY0F フェルナンド・デ・ローニャ

大西洋上に浮かぶブラジル領の諸島で、21の島々によって構成されており、3,000人が居住するとみられている。
フェルナンド・デ・ノローニャの発見については諸説があり、その一つとして1503年、ポルトガル商人のフェルナンド・デ・ノローニャによるものとされている。
18世紀後半から流刑地として使われており、1957年に閉鎖される直前は政治犯の収容所であった。
1988年、陸海の環境を保護するため、ブラジル政府によって海洋国立公園として指定され、さらに2001年には諸島全体がユネスコの世界遺産として登録された。
1990年代には現地常駐のアマチュア無線局がおり、週末になるとマメに運用していたため、比較的交信し易いエンティティだったが、近年は電波が途絶えている。

 

 

FB DX de JH1LPZ

コメント