PJ2 キュラソー島

カリブ海で南米ベネズエラから約60kmの沖に浮かぶオランダの自治領で、本土やアルバと共にオランダ王国を構成する。
元々はアラワク系の先住民が住んでいたが、1499年にヨーロッパ人によって「発見」され、17世紀以来オランダの統治下にある。
ベネズエラ沖で産出される原油の精製所が1985年に閉鎖された後は、観光が経済の中心となっており、特にヨーロッパ風の美しい街並みと南国の自然の共存で知られている。
キュラソーが属していたオランダ領アンティルが2010年に解体された結果、DXCC上も新たに4つのエンティティが生まれることになった。
欧米から多くのグループが無線運用に訪れるため、オランダ領のカリブ諸島の中でも日本からの交信の機会は多い

 

 

FB DX de JH1LPZ

コメント