P2 パプアニューギニア

オーストラリアの真北にあるニューギニア島の東側と、ニューブリテン島など周囲の1万以上の島々から成る島嶼国である。
ニューギニア島は、19世紀に西半分がオランダ領、東半分の北側がドイツ領、南側がイギリス領となった。
1901年にオーストラリアがイギリスから独立した際、イギリス領ニューギニアはオーストラリア領となり、さらに第一次大戦のドイツ敗北による戦後処理で北側もオーストラリアの国際連盟委任統治領になった。
1975年にオーストラリアの委任統治領から独立し、現在は英連邦に加盟する立憲君主国となっている。
なおニューギニア島の西部は、現在インドネシアの支配下にある。
パプアニューギニアの人々は、メラネシア系、ミクロネシア系、ポリネシア系など多様な民族、部族で構成されており、また言語の数も800以上あるとみられている。
また動植物も多様性に富んでおり、カラフルなものが多い。
このため、パプアニューギニアから送られてくるカードも非常に華やかである。

 


FB DX de JH1LPZ

コメント