KL アラスカ

アメリカ大陸の西北を占める、アメリカ合衆国の飛び地。
有史以前から先住民が居住していたが、1648年にロシアの探検家がヨーロッパ人として初めて訪れた。
その後1799年にロシアが領有を宣言したものの、クリミア戦争の戦費調達のため、1867年に720万ドルでアメリカへ売却されている。
1959年には、アメリカの準州から49番目の州へと昇格した。
アラスカの面積は全米の州の中でも最大で、二番目のテキサス州と比べても二倍以上になり、さらに三番目と四番目のカリフォルニア州とモンタナ州を加えた面積よりも広い。
またアラスカの南東部はカナダのブリティッシュコロンビア州に接し、西部はアリューシャン列島にまで広がっており、南東部から最西部までの距離は、米本土のフロリダ半島からサンフランシスコに相当する広がりになっている。
なおアリューシャン列島のアラスカ領リトルダイオミード島からロシア領ラトマノフ島との距離はわずか5kmしかない。
これだけの広大な土地に70万人しか居住していないが、アマチュア無線の活動は活発で、日本からはあらゆる周波数帯で交信が容易である。

 

 

FB DX de JH1LPZ

コメント