KH8 アメリカ領サモア

日本から南東の方向で、さらにイギリス連邦のサモア独立国から東側に位置するアメリカ領の諸島。
首都パゴパゴがあるトゥトゥイラ島を含む5つの島と、2つの環礁から成る。
19世紀からヨーロッパやアメリカの宣教師によるキリスト教布教が進められてきたが、1889年にドイツとアメリカによる軍事衝突が発生し、その戦後処理としてサモア諸島の西側がドイツに、東側がアメリカに占領される結果となった。
なおサモア諸島の西側は、その後イギリス領などを経て、サモア独立国となっている。
現在はアメリカの準州という扱いになっており、住民は米国籍を持つが市民権を持たないという中途半端な政治的状態におかれている。
現地常駐のアマチュア無線局は数少ないが、欧米から毎年のように無線運用に訪れる人が多いため、日本からの交信はどの周波数でも難しくない。

 


FB DX de JH1LPZ

コメント