J2 ジプチ

アフリカ大陸北東部に位置する共和国で、北はエリトリア、西にエチオピア、南東にソマリアと国境を接しており、紅海を挟んでイエメンに面するという不安定な地域に属している。
1895年に始まったスエズ運河建設により紅海が交通の要衡となったため、イタリアによるエリトリア占領、イギリスのソマリランド建設に並んで、フランスの拠点となった。
60年代にアフリカの国々が次々と独立していったが、ジプチでは独立派とフランス海外県残留派の対立が生じ、ようやく1977年にフランスから独立した。
独立後も民族対立による内戦や、隣国エリトリアとの国境紛争が続き、国際的にも独裁体制が非難を浴びている。
現在はフランス軍のほか、アメリカ軍、中国人民解放軍、日本の自衛隊が恒久的に駐留する軍事基地を設けている。
こうした各国の軍による無線運用があるため、この周辺ではエチオピアと並んで交信の機会は多い。
日本からはインド洋の先でなり電波の伝搬の状態が良好なので、無線運用さえあれば交信は難しくない。

 

 

FB DX de JH1LPZ

コメント